世界平和を願うキューバの小学生たちの千羽鶴を広島に

2018/10/01

  


キューバマタンサス県コロン地区プロジェクト『剣道日本美術の名宝展』大学文化センター長からキューバにおいて剣道を学びそれを通じて日本の文化を学んでいる小学生の子供たちが自ら正方形の紙をつくり自分の名前と平和を願うメッセージを込めた千羽鶴を預かり広島平和記念資料館にお届けして『原爆の子』像に捧げて頂きました。